‘仕事’ カテゴリーのアーカイブ

事業を始める為の900万円。

2015/03/03

友人が、事業をするために銀行からお金を借りていると言っていましたが、その真相が明らかになりました。
友人の事業を拡大するのに使ったお金は、なんと900万円のお金で、事業をするから銀行が「はい」と貸せるお金ではないと思っていたのです。
よく話しを聞いていると、嫁の経営しているショップで事業拡大をすると言って、銀行から500万円を借り入れしていたと言うのです。
嫁のショップは10年以上続いていて、借金がない状態なのでお金を借りようと思えば借り入れ出来る状態だったのでしょう。
それだけでも結構なお金だと思いましたが、さらに400万円は嫁から借り入れしているというのです。
あきれたことに自分のお金は無しに、人のお金で事業を初めてしまったのです。
そのくらいの勢いがないと始めの行動は取りにくいということでしょう。
大きなお金が動いている時には、それなりのストレスも発生するので、注意が必要だということでしょう。
自分には900万円の借金をしてまで、動かせる仕事がないですし、出来ないことだと思っていますから、今は動かないです。
友人の行動力には驚きますが、借金をして潰れなければいいなと、心配な親心のような気持ちになってしまっていますね。
友人に連れられている、周りの人に迷惑がかからなければいいなと思っています。
興信所 金額

自分のお金をしっかりと管理して貯める

2014/10/30

お金を湯水のごとく使っていては、いつまで経っても貯まりません。
ではどんな風にお金を管理していけば良いのかというと、それは収入と支出をきっちりと把握し、自分がどんなお金の使い方をしているのか知ることが大事です。
私はかなり細かい項目に分けた家計簿を付けているのですが、そうすると自分の支出についてかなりわかってきます。
それは、例えば朝はいつもコンビニのカウンターコーヒーを飲んでいるということだったり、ATMで引き出すときに手数料を支払っているということだったり、間食でお菓子を買っているということだったりなど「それは本当に必要なお金の使い方なのか?」と自分自身に問いかけたくなるようなことが浮き彫りになったりするのです。
ですから、そうして自分のお金の使い方についてしっかりと理解しておけば「これは我慢できる」というものについての支出を抑えることができます。
また、ATMの手数料のように、工夫すれば避けられるような支出も防ぐことが可能です。
そうして細かい支出を抑えていくとだんだんと貯まっていき、はっきりとした貯蓄になっていくのだと思います。
ですので、これからも自分のお金をしっかりと管理し、少しでも多くお金を貯めたいと思っています。
過払い金請求で信用情報に傷が付く?

今日は、夏祭りでちょっと仕事。

2014/08/08

私は、長年写真撮影の仕事をやっています。
今日は、市内のある施設で夏祭りが催され、私の担当している保育園の園児が鼓笛や歌などの発表をするのでその記念写真撮影の仕事に行く事になっています。
しかし市内の施設とはいえ、その祭りは始めて行く会場なので、昨日ちょっと下見に行って来ました。
まだ半分も準備が出来てなくて状況はあまり把握出来なかったのですが、およその事は関係者の方から聞く事が出来たので良かったです。
しかし、祭りの仕事といえば、一番気になるのが駐車場の事です。
もちろん多くの車でごった返す事でしょうし、早目に行こうとは思っているのですが、車を停める場所があるかどうかが不安です。
まぁ、駐車場係の方がいらっしゃる事でしょうし、仕事だからと言って関係者の駐車場に置かせてもらうようにうまく頼むしかないかなぁ、と思っています。
午後4時頃からの仕事ですが、まだまだ暑い時間帯だと思うので、体調管理に気をつけなければ。
あとは夕立にならない事を祈るだけです。
天気予報では昨日より不安定だと言っていたので。
10分程度の短い仕事ですが、その後はまた別の仕事が入っています。
今日は夜遅くなりますが頑張ります。